短編1
  • 表示切替
  • 使い方

wallpaper:265

私はよく不思議な夢を見ます。

不思議というか、気持ちが悪いというか…

とにかく、そんな私が先日見た夢の話をしようかと思います。

nextpage

私は暗い道(空間)を歩いていました。

するとそこには扉が2つ。

私は思いました。

「右側の扉を開けよう。」

しかし、私の意に反して、夢の中の私は左側の扉を開きます。

nextpage

少し進むとまた扉が2つ。

「右側へ行こう。」

それでも開いてしまうのは左側の扉。

nextpage

左、左、左、左_________

nextpage

そんな事を繰り返し繰り返し、

遂に私は右側の扉を開けることが出来ました。

nextpage

「あーあ、そっちはハズレなのに。」

nextpage

不意に耳元で聞こえた誰かの声。

私は目を覚ましました。

…一体何が【ハズレ】だったのでしょうか。

そんな不思議な気味の悪い、夢のお話しです。

Concrete
閲覧数コメント怖い
8038
12
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

>shibro様
コメントありがとうございます。
それはとても怖い夢ですね…
ですが、他者が「亡くなる」からと言っても決して悪い夢だ。ということでも無いようです。
夢占いの不思議な所ですよね…

表示
ネタバレ注意

>mami様
重ね重ねのコメントありがとうございます。
夢とは本当に不思議なもので…
一概に説明するのも難しいのですが、どことなく不気味な雰囲気を味わって頂けたなら嬉しい限りです。

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意