中編3
  • 表示切替
  • 使い方

どうして

学校でなかよしの優ちゃんがいなくなって3週間経った、クラスでも明るくて可愛くて人気者の優ちゃん、、、

どうして、、、

nextpage

翌日全校集会がひらかれた

、、、優ちゃんのでぃーえぬえー?と一致する手や足や一個がんきゅう?が発見された、全校生徒で優ちゃんの黙祷が捧げられた

うちの小学校は少子化社会ってやつらしいけど、合併を繰り返していて在校生はそこそこいる、なのに、、、なのに、、、なんで優ちゃんなの!?

nextpage

その翌日、みんなで優ちゃんのお葬式へお別れをしにいったの、そしたら合併前のまだ小学校にあがりたてだった頃、優ちゃんとわたしと、よく遊んでくれたおじさんがいた

おじさんも悲しいんだろう、、、

なんとも言えない表情、少し痩せた?顔色も良くない、服もシワシワ、ちょっとヘンな臭い、相当ショックだったんだろうな、、、

いつも少しだけ優ちゃんのが可愛がられてた、同じようにしてくれるけど優ちゃんのがお気に入りっていうのは子供だってわかるよ

nextpage

優ちゃんのかんおけが長くて黒い車に乗せられていった、、、バイバイ、、、優ちゃん、、、

nextpage

shake

『君、いつも優ちゃんと一緒にいた子だよね?』

nextpage

いきなりでびっくりした、ふう、、、

おじさんはジュースを買ってくれた

『ふたりとも可愛かったなあ、、、あ、いや、今も可愛いよ、ふたりで仲良しで、、、』

泣きそうになった

「優ちゃん、天国に行くのかなあ、、、?」

『、、、おじさん一昨日優ちゃんと話したんだよ、、、まさかこんな事に、、、』

「えっ!?おととい!?」

『うん、、、久しぶりだったけど覚えていてくれてね、、、その後約束があるからって別れたけど、、、もしかして犯人じゃあないかとおもうと、、、うっ、、、うう、、、』

「どこで!?何時くらい!?」優ちゃんがわたしに内緒なんて絶対無い!

「おじさん!そこに連れてって!」

nextpage

wallpaper:2149

優ちゃんは生きていた

nextpage

shake

裸で口には穴の空いた丸いボールが嵌められ、左目に血の滲んだ眼帯

手足が付け根から切り取られ縫われ、、、足の付け根の真ん中から滴る臭くて白い

wallpaper:3452

何か、、、

臭い、、、何この臭い、、、臭い!

nextpage

wallpaper:282

こんなの優ちゃんじゃない!どうして!?

違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う!!!!!

nextpage

wallpaper:3332

『だるまってしってるかな?』

ふいにおじさんが喋り出す

『あの頃はまだ小さすぎたからおじさん待ってたんだよ、、、』

何を言ってるの!?だるまって何!?

『眼の穴も良かったなあ〜、、、』

おじさんの顔がおかしい!

逃げなきゃ!

nextpage

shake

『これからはおじさんがふたりのお世話をしなきゃあね、、、あははは、大変だ、、、だるまが二匹、、、あははははははは!』

nextpage

wallpaper:3002

今ではおじさん無しに生きていけません、優ちゃんとずっと一緒。

nextpage

おはり

Normal
閲覧数コメント怖い
1,19417
24
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

こういうことを言うと皆さんに引かれてしまうと思いますが、「胸糞」好きです。
吉井さんがいてよかった。仲間がいてよかった(T▽T) 勝手に仲間呼ばわりしてすみません・・・
*あくまで創作として好きなので「こいつヤバッ」って思わないでね。

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意