短編2
  • 表示切替
  • 使い方

登山中に…

つい先日、友達と一緒に山に登ってきました。

この友達は、よく遊ぶ子ではなかったのですが、友達の少ない私には、とても大切な友達でした。

山に入ったのは午後1時半ごろでした。

はじめて登る山だったので登山道を普通に歩いていました。

30分ほど登ると看板がありました。

その手前に橋がありその下は、ロープーウェイ?か何かの線路があり上下に続いていました。

橋の横から簡単に下に降りられたので、持参したデジカメで写真を2枚撮りました。

すると友達が「この線路上はどうなってんのかなぁ登ってみようぜ」というので上に一緒に歩きだしました。

10分程歩くと草や土で足場が悪くなりだしました。

また登っているとすべって転んでしまい登るのを諦めました。

ですが途中まで来ていたので残念に思いました。

そこで私はデジカメを渡し上まで行ったら周りの写真とってきてと頼みました。

友達は快く引き受けてくれました。

私は慎重に線路を下り橋まで着きました。

そこで待っているときれいなチョウチョが飛んでいきそれを見ていました。

10分ほどして友人が血相変えて戻ってきました。

ですが線路からではなく登山道の上から…

驚ききょとんとしていると私の服をつかみ走り出しました。

ただ速くおりるぞと言って。

もともとテニス部のキャプテンだったので体力には自信があったのですが全力でおりたので息が上がっていました。

急いで自転車に乗ると友達はデジカメを渡すなりこう言いました。

「それ神社にもっていって御祓いしてもらえ」と

それを言ったあと友達は自転車で走り去って行きました。

次の日、友達に話しかけても無視されデジカメを見せ何があったと問い詰めると

「上で撮った写真の中にトンネルの写真があるんだそのトンネルの写真に女がうつってて怖くなって線路からそれてたら途中で運よく登山道に戻れたんだそこからもうダッシュしてきたんだ」といわれ私は怖くなりました。

あのデジカメはあれ以来使っていません。

御祓いしたほうがいいでしょうか…

読みずらかったりいろいろ文句があると思います下手ですいません。

最後に読んでくださった方ありがとうございました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ