短編1
  • 表示切替
  • 使い方

ずっといるんだよ

『ん…

おはようリョウちゃん』

私は5年間

付き合っている

彼(リョウ)と3年前から

同居している。

朝になったって

いうのに

彼はなかなか起きない。

『もう!朝だよ~。

お寝坊さんなんだから』

なかなか

起きてくれない…

仕方ない…

先に朝支度しなくちゃ

しばらくして

私は起きてくれない

彼の顔に

頭を近づけ、

彼の寝顔に見とれていた。

..行けない!

そろそろ

仕事に行かなくちゃ!

『じゃあ私

先に仕事行って来るね

まだ起きない彼。

『もうっ!

じゃあまた

帰り遅くなるけど、

行ってくるからね!』

まったく、

彼はこの頃寝顔しか

見せてくれない..。

「また出たんだ..」

友人A「例の前に

付き合ってたコ?」

「そう!そいつ!」

友人A「ふ~ん、で

今日は何されたの?」

「朝がたアイツが現れて

いきなり金縛り!

とどめは、

俺の顔ず~と

見つめてくるんだよ!」

友人A「怖ぇな…。

そのコまだ

気づいてないんじゃ

ないのか?」

「3年前からな…」

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ