短編1
  • 表示切替
  • 使い方

連続殺人

怖い…………もう何人目になるんだろう……………

最近私の周りでは通り魔殺人が多発している。

ニュースを見ながら昼食の準備をしていた私は冷蔵庫に卵がないことに気がついた。

スーパーに行くにはあの物騒な道を通らなければいけない。

私は護身用にカッターナイフを持って出かけた。

あの道の前に立つ。

ゆっくりと歩き出した私はすぐに背後に不審な気配を感じた。

殺される

そう思った私は後ろに感じていた不審な気配に向かってカッターナイフを振り下ろし一目散に家へと逃げ帰った。

やっとの事で家に逃げ帰った私は

息を切らしながらつけっぱなしにしていたテレビに目をやった。

「速報です。〇〇町××市連続殺人の犠牲者がまた1人増えました。これで犠牲者はついに二桁を数えます。事件が起きたのはついさきほどとされており被害者は現在病院に搬送されています。また情報が入り次第………」

今日で10度めの正当防衛だった。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ