短編1
  • 表示切替
  • 使い方

頭。

完全創作です。怖い話ではありませんので。

どこかから丸いものが飛んできた。

道端に落ちているヘルメットにすっぽりと入った。

すぐ、遠くから男が空を飛んでくる。

男「こんなとこまで飛んできたのか。バ○子さん飛ばしすぎ。」

男はぶつぶつ言いながら丸いものを自分の首にくっつけた。

男「さて、バイ○ンマンを倒しにいくか。」

すみませんでした。

怖い話投稿:ホラーテラー キリンさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ