短編1
  • 表示切替
  • 使い方

防空壕を撮影

ある日の事何だけど肝試しをする事になったんだけどその場所が戦争中に使われてた防空壕なんだ。だけど周りには家があるのに何て言うか空気が重いっていうか異質な空気だったけど肝試しは最適に感じた

そこで夜にもう一度集まる事になって一度みんなとわかれた。

そして夜になり防空壕前で集まって少し話をしてたら友達がジャンケンに負けた奴が先に行きカメラで写真を撮る事になったんだ。

ジャンケンに負けたのは俺だったから写真を撮りに行って無事撮り終わって帰る事にした。カメラを現像に出したら俺の背中におんぶしてるみたいに白く半透明な人らしきものが乗ってた。

防空壕前で友達を立たせて写真を撮ったらその人らしきものが友達の後ろに立ってる写真だった。

人らしきものの顔はケロイド状で目は焦点が合って無かった。

その後友達の一人があの幽霊が来るなど言って精神的におかしくなったらしい。

長文駄文だから申し訳無いです

怖い話投稿:ホラーテラー 幻龍さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ