短編1
  • 表示切替
  • 使い方

幽霊のてんこ盛り

 最近たまに夢想するのですが、もしも人間が皆、死後も霊になって、永遠に存在し続けるとしたら、

家の中も外も、霊だらけで、朝の地下鉄よろしく、ぎゅうぎゅう詰めの寿司詰め状態なのでは?ということ。

そんな様子をイメージしたら、それはそれは、恐ろしい光景が浮かんできました。

separator

 道端には、鎧甲姿の落ち武者が走り回り、

十二単の白粉をした女がそぞろ歩き、

昨日、通り魔に刺殺された大学生が、

去年、暴力団に殺され埋められた男性が逃げまわり……

nextpage

 家に帰ると、和室の片隅に、以前この部屋で首を吊った女がうずくまり、テレビの前には、着物姿の青白い顔をした爺さんが座り……

ああ!怖い怖い!

nextpage

もしも私に、それら全てが見えたら、数日で気が狂ってしまうでしょうね。

Concrete
コメント怖い
10
4
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

@はと 様
怖ポチ、コメントありがとうございます。
星○一ですか。私も、昔、よく読んでました。
あの方の作るストーリーは、独特な持ち味がありましたね。久しぶりに、また読みたくなりました。

返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信

初めまして🎵
怖守です(*`・ω・)ゞ
俺見えちゃう体質なので、あんまり沢山
いてほしくないかも((( ;゚Д゚)))
後ろから女が着いてきますけどね!
今も

返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信