短編2
  • 表示切替
  • 使い方

最後まで歌えない歌

 最初に歌詞を書いておきます。

 ──

 アルゼンチンの子供 子供 子供

 アルゼンチンの子供 アルゼンチンコ

 ウルトラマンの子供 子供 子供

 ウルトラマンの子供 ウルトラマン──

 ──

 僕はこれを歌い切ったのを聞いたことがありません。

 どうしてなのか──?

 これは子供時代からの謎です。

 母に聞いても教えてもらえませんでした。

 恐らく、あと一文字だというのに……。

 しかし、自分で歌ってみようとは考えたことがありません。そのときの母の顔に何やら怖ろしいものを感じたからです。

 まるでホラーだ……。優しい母のはずなのに……。

 ひょっとして、これは呪われた歌なのだろうか……。

 歌い切ってしまえば、何か怖ろしいことが起こるとか……。

 それでも現在まで僕なりに最後まで歌えない理由を考え続けてきました。

 ──そして今日、僕はようやくこの謎を解くことが出来たらしいのです。

 アルゼンチンは実際に存在している国の名前です。しかし、ウルトラマンは架空のヒーローです。

 それが原因ではなかろうかと。

 だから歌詞のウルトラマンを、実際に存在しているものの名前に変更したらいいのではないでしょうか?

 例えば、お笑いのサンドウィッチマン。間違いなく実際に存在しています。

 今すぐ自分で確かめたいのですが、残念ながら喉を痛めています。

 だから誰かに歌ってもらいたいのです。

 最後まで歌うことの出来た方は、録音したものを添えてお知らせ下さい。

 女性からのご報告のみを、お待ちしています。

 本当に解くことが出来たのか、期待とかを大きく膨らませて……。

Normal
コメント怖い
5
3
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

奈加さん、済みません。
下の口を読んで頂いたのだと勘違いしていました。

返信

奈加さん。
読んで頂いて、ありがとうございます。
もし、こんな怪物に遭ってしまったらと、これを書いている今も、怖ろしくてビン、いや、ドキドキです。

返信

mirokuさん。
読んで頂いて、ありがとうございます。
ちょっと、やり過ぎたかなーと反省していたので、有り難かったです。
また馬鹿みたいなのを書きそう。

返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信