短編1
  • 表示切替
  • 使い方

ママン

私が幼稚園くらいの時の話です。

その日、家にはお母さんと私しかいませんでした。

お母さんは二階のベランダに、そして私はベランダとつながってる部屋で、テーブルに座ってました。

お母さんがベランダから出てきて、

「一階に行ってくる」

と言って、階段を降りて一階にいきました。

部屋には私だけです。

なのに、何故かお母さんがまた私の前にいます。

階段をあがってきてなんかしてません。

そしてまた、

「一階に行ってくる」

と言いました。

私は、

「さっきも行ったやん」と反論したら、残念そうな顔をしてキラキラって消えていきました。

訳の分からない私。

読んでる人もきっと訳が分からない。

結局お母さんは、一階にいました。

でも、消えていったお母さんは何だったのか、さっぱり分かりません。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ