短編2
  • 表示切替
  • 使い方

どなた

怖くないよ、たった今あったことだったからカキコ

今日は仕事場で飼ってるメダカが家に来る日

蒸し暑いのは昼も夜も同じ事

家に帰りついたがクーラーの効きまくってる車内から出たくないなぁ…

なんて考えながら中型のクーラーボックスの蓋を開けた

みんな元気だね、車に揺られて大丈夫だったかなと、メダカを見ると、100匹以上のチビ達が元気よく泳いでいた

早く水のマッチングして広いタライに入れてあげなきゃな…なんて考えながら車から降り、鍵を開けサウナ状態の家の窓を片っ端から開けて風を通した

あー…ぬるい

お風呂の準備をして、お湯を張りながら今の内にメダカやっちゃおって思った時に急にトイレをもようした

トイレを開け、鍵を閉めた途端ガチャと解錠された

ん?

あれ?勢い余って開けた?

ドアノブを握ると空いた

もぅ1度、閉めて、開けて、閉めて

ガチャっと鍵をかけた

次は何も変化が無かったので、気のせいだと思いトイレに座った途端

ガチャ

鍵が開いた?なんで?

彼氏はまだ帰ってきてない、え…

用を足すどころではなく、立ち上がりドアノブを回した

空いてる…

え…?なんで?

もう1度閉めて鍵をかけた、今度は確認までした

開かない…なんとなくホッとし、トイレに座った途端また

ガチャ

今までこんな事無かった。トイレの上の方には外から電気がついてるかどうかの確認が出来るように正方形の硝子の子窓が付いているが、そこに目を向けた時、細い…ほんとに細い小さな手が見えた

硝子をゆっくりゆっくりなぞり落ちるかのように細い指のついた手が硝子の下に移動してゆく

誰かはわからないけど…猿?なんて直感的に思ったが、動物の声も動きもない

我慢の限界

トイレを済ましドアを開けると開いた

自動ドアなら嬉しいけど、入ってるのに解錠されたら困るよねって内心思いながら

不思議と怖いとは思わなかったんです

借家ってこんな事良くあるんですかね(;・∀・)?

Concrete
コメント怖い
3
4
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

リコ-2様、ラグト様、怖ポチありがとうございます(喜)

返信
表示
ネタバレ注意
返信

トイレ入れなくなったわ

返信