短編2
  • 表示切替
  • 使い方

壁の中

この話は私の友達が経験した話です。

友人に妹と非常に仲の良い人が居たそうです。

ある日の夕方、妹から電話が掛かってきました。

友人『○○ちゃん、よく電話出来たねぇ~、どうしたの?』

妹『お兄ちゃんが、お兄ちゃんが。』

妹は泣きながら『お兄ちゃんが。』としか言わない為、友人は慌てて家に駆けつけました。

その兄妹の御両親は共稼ぎで帰りが遅い為、家に居ないのはわかるのですが兄の姿も無く、妹が1人で泣いていました。

友人『どうしたの、お兄ちゃんは?』

妹『お兄ちゃんと喧嘩したの。』

友人は兄妹喧嘩して兄が怒って外に出て行ったんで妹が寂しくなって自分に電話したのだと思いました。

しかし、妹の話には続きがありました。

妹『私がお兄ちゃんを押したら、あの中に入って行ったの。』

妹が指差す方には少しくすんだ壁がありました。

夜になり御両親が帰宅された際、友人も半信半疑ながら聞いた妹の話を友人から説明しました。

しかし、御両親は友人に

『○○ちゃんは眠って夢でも見たんだろう。お兄ちゃんはもうすぐ帰って来るだろうから、あなたもお家へお帰りなさい。』と言いました。

友人は気になりながらも家に帰りました。

翌日の朝、その家族の家に行ってみると警察官が数人来ていました。

お兄ちゃんはまだ帰って来てないようでした。

友人は昨夜、御両親に説明した話を警察官に話しました。

最初、警察官は『そんなバカな話があるか。』と相手にしてくれませんでしたが、友人と両親があまりにも言うので、1人の警察官が

『そこまで言うなら今から業者を呼んで壁の中を調べましょう。これで納得して頂けますね。』と言いました。

しばらくして業者が来て壁を壊し始めたところ、壁の中から大量の血が流れて来ました。

後日、有名な霊媒師さんにお祓いをお願いした際、こう言われたそうです。

霊媒師『お兄ちゃんは別の世界に連れて行かれたのです。しかし、壁を壊してしまったので、もうこちらの世界に戻る事は出来ないでしょう。もう少し早く連絡して下されば。。。』

その現場に警察官も居たのですがこの件は行方不明として処理されたそうです。

最後に友人は私に言いました。

友人『俺には、もうひとつ気になる事があるんだ。友人である兄からですら電話が掛かって来た事ないのに、なぜ妹が出来たんだ?

だって、当時、妹は3才だぜ。』

怖い話投稿:ホラーテラー インクスさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
18900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ