中編2
  • 表示切替
  • 使い方

怨念

ドンドン!!

「またかよ...」

毎晩12時ぴったりになると起こるそれは今日も家中に鳴り響いてた。

正直もう慣れてたけどどその日はいつもより長く音が鳴り響いてて

ちょっとイライラしてたからつい叫んじゃったんだよね。

「うっせーよ!!夜中に人ん家叩いてんじゃねぇよ!!ぶっ殺すぞ!」

死んでる人にぶっ殺すってなんなんだろw

nextpage

叫んだ瞬間音がピタッと止んだ。

まさかこれで終止符を打てたのか?とも思ったけど

次はドアノブを「ガチャガチャガチャガチャ!!」

って激しくやられた。もう開くんじゃないかってぐらい。

さすがに怖かったからその日はそのまま寝た。

nextpage

次の日の12時....

「ガチャガチャガチャガチャ!!」

それに変えんのかよw

その日は5分ぐらいで収まった。

3週間後、例のガチャガチャは続くものの害もないし

案外気にせず寝れるようになったから全く気にしなくなってた

nextpage

ある日の夜

ドアノブガチャガチャ野郎のせいで起きた。

そしたらヒソヒソ声も聞こえてきた。

なんか家の周り全部で話されるような感じでしかも超大勢!

まじでうるさすぎて寝れんし叫ぶ気力も起きなかったから

テレビでも見ようかって思って付けてもずっと砂嵐状態

そろそろやばいかと思ったけどいつの間にか朝になってて

怪奇現象も収まってた。

nextpage

次の日は仕事休みだったから神社に行って相談したら

お札をもらって「それを肌身離さず持っとけ」

って言われた。

そしたら今夜は怪奇現象が起きなかった!!

清々しい睡眠をし続けて2か月ぐらいたった頃

nextpage

また起こった

しかも今度は

大勢の人が窓から覗き込んでる

おじいさんから子供など数十人がみんなで俺を見てる

お守りは焦げたように外側が破れてて中のお経が

真っ黒になっていた。

布団の中でただただググったお経を唱えてた

nextpage

次の日はもうガチャガチャやってくるやつなんていなかった。

みんな家の中にいた

布団の周りに突っ立ってた

白目で顔は真っ青でいかにも死んでますって感じ

もうなんで俺がこんな目に合わなきゃいけないんだよ!!!

そこで気づいたんだよね

nextpage

これ俺が殺した奴らじゃん

Concrete
コメント怖い
0
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ