中編3
  • 表示切替
  • 使い方

Mail Delivery Subsystem

12月2日

件名 : ご無沙汰しております。私です。

いつも大変お世話になっております。

本当にお久しぶりですね。私の事を覚えていらっしゃいますでしょうか? お忘れなようであれば“私です”などと不躾な物言いに羞恥心を禁じ得ません。

けれども、あれだけの事があったんですもの。忘れるはずありませんよね。

さて、段々と肌寒くなって参りました。人恋しいとは世の常。私も例に漏れずあなたが恋しくなった次第でございます。

nextpage

あらいやだ、変に取らないで下さいまし。かつての瑞々しさは見る影もない中年の私じゃあ、あなたの御目にかかるはずもございません。

ただ想い出して頂きたいのです。あの事を。じっくりと想い出して頂きながら最後は御覚悟を下さいまし。

とはいえ、先ずは肩の力を抜いて私の訴えをご覧下されば幸いに存じます。

あなたを許しません。絶対に。

ああ、御免なさいね、怖がらなくていいのですよ。これから数回に分けてじっくりとご連絡を差し上げますので、どうぞお付き合い下さいまし。

nextpage

12月3日

件名 : 失礼を致します。私です。

昨日のご挨拶から1日足らずだと言うのに、あなたのことを想うと、恍惚とし自然と身震いをしてしまいます。

フフフ… だって、やっと果たせるんですもの。あの時の恨みを。

昨日のメールをご覧になり何かしらの反応があるかと思いましたが、特に何も無いのですね。いえいえ、昨日の今日ですもの。まだご連絡に戸惑いがあるのか、熟考されていますのでしょう。

まさか、無視なんてことはないですよね?

あら御免なさい。妙な詮索はあなたからの不信感を助長することになりかねませんものね。

お時間の宜しい時にご返答をお待ちしております。

nextpage

12月4日

件名 : 皆ちょっとおかしいとは思いませんか?

最近街行く人々とすれ違う度に、彼等が怪訝な視線を向けてくるのです。失礼にも程がありますよね。

何だよ!? 文句でもあんのかよ! やんのか? 出るとこでるぞ!

こう言ってやるのです。幾分胸がすうっとするのですよ。

ところで、先日のメールから3日目になりますが如何でしょうか? ずうっっっと待っているのですが。

お忙しいですよね。わかります。催促して申し訳御座いません。どうかご容赦下さいまし。

nextpage

12月5日

件名 : 二つ気づいたことをお伝えします。

1. あなたのお住まい

2. あなたの大切な方

どうぞ御気分を害さないで下さいまし。あなたのことが愛おしくて狂ってしまいそうなのです。御理解下さいね。わかっておりますよね?

nextpage

12月6日

件名 : 初めてこんな仕打ちをされました。

非常に悲しい想いを致しました。

あなたのご自宅の周りを散策の際に、またしても怪訝な表情で見つめて来る女がいたので、近くの民家の植木を鉢ごと投げつけてやったのです。それから暫くしたら警察官が来て私を連行しました。

あのクソババア! 通報しやがった。

酷いと思いませんか?

ああ、そうだ。

早くメール返せよ? いい加減にただじゃおかねーからな。

だって… あの時あなたは私の落とした携帯を拾ってくれたじゃないですか。

「画面割れてなくて良かったですね」

なんて言われたら、もう忘れられないですよ。それなのに楽しそうに他の人達とペチャクチャと。

許せない。私のものなのに。

nextpage

12月7日

件名 : 冷静に考えて決めました。

今まで大変申し訳御座いませんでした。

もう決めたのです。直接あなたに会いに行くと。そして一緒になりましょう。永遠に。

…………User unknown

Concrete
コメント怖い
3
10
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信