短編1
  • 表示切替
  • 使い方

繰り返す夢

これは夢なのか現実なのか…

ベットの上でもうすぐ眠りにつこうと

うつらうつらしている時の事

ふと変な感覚に襲われた

仰向けのままゆっくり沈んでいくような

吸い込まれていくような不思議な感覚だった

しばらくして真っ暗な所へゆっくり着地した

それがなんだか心地よく感じる

しばらくして足物になにか降ってきた

そのなにかはどうやら顔の方へ這い上がって

来ている。

そのなにかは煙のような見た目をしてるのに

私は「女だ」と思った

恐怖を感じたが目すら開けられず体も動かない

だがその女だけは見えている

その女が顔へかぶろうとした瞬間

やっと目が開いた

しかし猛烈な眠気で再び目を閉じてしまった

また体はゆっくり落下していく。

さっきと全く同じ感覚だった。

そしてまた着地をし先程の女が

また顔まで這い上がろうとしている。

そして顔に被さる瞬間に目が開くが

またしても眠気に襲われ目を閉じてしまう

それを何度繰り返しただろうが

気が付くと朝になっていた。

何日同じ夢を見ただろうか

あの女はなんなのだろう。

Normal
コメント怖い
00
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ