短編1
  • 表示切替
  • 使い方

短編集

窓の外を人が落ちていった。

マンションの下に人が落ちた形跡はない。

親が部屋のドアをたたきながら「入るぞ~。」

親は旅行中。

車でドライブ中、対向車と何回かすれちがった。

ここは一本道。

リビングでくつろいでいると、「お風呂先入ったよ~。」

俺は一人暮らし。

汽車の窓の外の女の人と目があった。ひとつ前の駅で同じ人を見た。

町で知り合いが手を振ってきた。そいつは一年前に亡くなっている。

「わたしメリーさん。今あなたの後ろにいるの。」

俺の後ろは壁。

「は~なこさん。遊びましょ。」

「は~ぁ~い。」

ここは男子トイレ。

どうも、ありがとうございました!

怖い話投稿:ホラーテラー 麒麟さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
24800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ