短編2
  • 表示切替
  • 使い方

立体的な黒い人影は何?

前回「どっちが怖い?」を投稿させてもらった者です。その地で間借り生活を約3年送った中で、あの件以外にもいくつか怖い体験(自称)をしました。私が間借りしていた所はお店の2階事務所であり、私より前の人(40代後半のバツイチ男性で、店主が以前勤務していた職場の同僚。仮にGさん)が諸事情で半年ほど店主から借金をしながら間借りしていました。その間借り生活の後、店主が紹介したアパート(そこの大家が店主と知り合い)でさらに半年ほど生活していました。1年程して、店主との借金を巡るトラブルで精神的に追い詰められたGさんがそのアパートで首吊り自殺をしました。

本題はここからです。間借り生活をして1年が経過したある日の8時過ぎ、店の側で行われていた水道工事の騒がしい音で目をぼんやり開けた瞬間に恐ろしいことが起こりました。私は右側臥位の状態で寝ていたのですが、向いた先は壁でした。後ろから「ぐうぉー」という低音と共に何者かに首を締められたような息苦しさを感じました。誰も2階の部屋には入ってきいません。工事業者の人は下で(店の敷地内の)コンクリをカッターで切っているし、部屋の扉は鍵を掛けているのですからです。そう思って、体を捻って後ろを振り向くと、立体的で黒い人影が一瞬ながら見え、影が消えたと同時に息苦しさがなくなりました。そして、しばらく呆然としていました。

その後、これは自殺したGさんの霊ではないかと母親にも店主にも言われました。

あと、例のアパートなんですが、その事件があった1年後に店主の知人が経営する会社のある新入社員に、自殺者物件とは告知せずに、寮として3ヶ月位住まわせていました。何の支障もなかったようです。

自殺者物件にもかかわらず普通に住む人もいるのですから、幽霊の存在自体は今でも信じていません。でも、あの時の体験だけは個人的に怖かったです。

以上です。ここまで読んで頂きありがとうございました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
12200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ