短編2
  • 表示切替
  • 使い方

昆虫採集セット

今ではもう見かけなくなったが

おれが小学生の時分には、下校途中の路上でよく露天商が屋台を出していたものだ。

nextpage

ポン菓子、ひよこ、カタ抜き

どれもお祭りの夜店でふつうに買えそうなものばかりだが

なかには怪しげな商品もあった。

nextpage

そのとき売られていたのは、昆虫採集セットだった。

虫の標本をつくるためのツールで、たしか五百円だったと思う。

nextpage

セット内容は、注射器、薬液、虫めがね、ピンセットなどで

赤い液が殺虫剤、青いのが防腐剤……

のはずだが、箱をあけてびっくり。

青い薬ビンには「蘇生剤」というラベルが貼られていた。

nextpage

さっそく、つかまえた蝶で実験してみることにした。

じたばた暴れる背中へブスッ

赤い液を注入するとじきに動かなくなる。

nextpage

今度は青い液だ。

おなじように背中へ注射して縁石に乗せ、待つこと一分。

あっ、動いた。

と思うやたちまち息を吹き返し、ヒラヒラと空へ舞いあがった。

nextpage

面白い、面白い。

バッタ、蜘蛛、コガネムシ、どれも赤い液で死んで、青い液を打てば生き返る。

nextpage

調子に乗ったおれは、家で飼っていた金魚、カナリヤ、ハムスター

ついには、柴犬のピコにまで手を出した。

nextpage

ピコはなにも知らずしっぽを振っていたが、赤い液を注射するとすぐに冷たくなった。

あわてて青いほうを注射する。

ムクッと身を起こしたピコは、突然もの凄い勢いで吠えかかってきた。

nextpage

わっ、ごめんごめん。

と謝ったが、様子が変だ。

目の焦点が合っておらず、口の端からよだれを垂らしている。

nextpage

けっきょくピコは、何日経っても元へ戻らず

怖くなったおれは、その昆虫採集セットを捨ててしまった。

nextpage

じつをいうと、もしピコがちゃんと生き返ったら

つぎは弟で試してみようと思っていたのだ……。

Concrete
コメント怖い
4
8
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信