短編2
  • 表示切替
  • 使い方

道の駅

今から1年くらい前の話。

用事があって車で愛犬と一緒に神奈川県から石川県まで、高速に乗らないで行った。(高速道路好きじゃない)

日付けが変わる頃、とある道の駅に着いた。その道の駅は何度か利用したことがあった。同じ時間帯に通って仮眠をとったこともある。

道の駅には車が何台か停まっていて、女1人(おばさんだけど)と犬1匹の私たちでも安心して仮眠できそうだった。

寝顔を見られたくなかったので、石壁に突っ込む形で車を停めた。

エンジンを止めて、さて寝ようと思った時だった。

先程まで眠っていた愛犬がムクリと起き上がった。

愛犬はきちっと座り直して前方を見た。そのままピクリとも動かない。

そして私は突然 耳鳴りがし始めた。

標高が高いからかしら? 今までこんなことなかったのに。

でも疲れてたし、眠かったしで、まぁそのうちよくなるよ。と思いながら寝ようとした。

でも、耳鳴りは治らない。よくなるどころかひどくなるばかり。

頭がガンガンしはじめてきた。

前の石壁を見た。愛犬もずっと見ている。

車と壁の間に人が入る隙間はなかった。

それなのに、何故だろう…? 人が3人、車の前に立ってこちらを見ているような気がしてならない。

耳鳴りは止まらない。頭はガンガンする。動悸までしてきて、手が震えてきた私は道の駅を後にした。

道は狭く、横は崖の箇所があり、こんな状態で運転するのはとても怖かった。でもあそこにいることもできなかった。峠を登ってくだっている間も、症状は治らなかった。愛犬はやっぱり身動きせずジッと前を見ていた。

別な道の駅に入った。先程より車は少ないけれど、私だけじゃない。

エンジンを止めて一息ついた。同時に耳鳴りが止んだ。他の症状も治った。

愛犬は私の方を見ると、横になって眠ってしまった。

私も眠った。

あれはなんだったんだろう。何で3人だったんだろう…?

Concrete
コメント怖い
5
8
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

ちなみに場所にもよりますが、車中泊よりも自分の家で、夜1人きりで寝る方が私は怖いです。

返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信

道の駅で車中泊するから怖いですっ><。

返信