中編2
  • 表示切替
  • 使い方

保存した覚えのない画像

少し前の話。

その日は休みだったので、アラームを掛けずに寝ていた。

目が覚めると外が明るい。

「だいぶ寝過ぎたな…」

そういう時は大体、窓から射す陽の高さで分かる。

ベッド横の目覚まし時計に目をやると、11時45分…

重い体を起こす。

そして少し離れた机の上で充電していたスマホを手に取る。

いつものLINEのキャンペーン通知が来ている。

通知を無視してネットニュースを開き、しばらくベッドの上でスマホを見ながらゴロゴロしていた。

「そういえば、今月の新しいシフト表を送ってって母さんに言われてたな…」

一人暮らしを始めてから、毎月仕事のシフトを送るように母から言われている。

昨日の夜撮ってはいたが、LINEで送るのをすっかり忘れていた。

画像フォルダを開く。

「何これ…」

トップに出てきた見慣れない写真…

工場のようなところで撮られた写真…

人は手しか写っておらず機械だけ…

その左隣に昨日の夜撮ったシフト表があった。

「こんな画像保存したっけな…?」

不可解に思いながらその画像を削除し、シフト表をLINEで母に送った。

「そんなことあるんかなー…」 

気になってそのままネットで調べてみた。

『保存した覚えのない画像…』

すると、意外にもたくさんのサイトが出てくる。

いくつか開いて見てみた。

一つ目のサイト。

『Googleフォトで誰かとアルバムを共有していると、そういったケースがあります』

「Googleフォトはやってないし、画像の共有アプリ、ドライブなんかも使ってない。これは違うな…」

二つ目のサイト。

『Twitter閲覧中などに気づかないうちにロングタップやダブルタップをして保存してしまうケースがほとんどです』

「なるほどそうか!」

昨日の夜はTwitter、インスタを見て、机の上の充電ケーブルにスマホを挿してから寝た。

見た覚えはないけれど、スクロール中、きっと知らないうちに長押しして保存してしまったのだろう…

他のサイトでも、そういった証言が複数あった。

「不可解なことはやっぱ調べて正解だな…」

削除した画像を、ごみ箱から開いてもう一度見る。

「にしても、どこから拾ったんやろなー」

  

Twitter、インスタを開いてみたが、それを見た形跡は残っていない。

サファリを開いてみても、昨日夜閲覧していた、ネットニュースの記事しか出てこない…

「不思議なこともあるもんやな…」

ふと、画像のプロパティを見た。

画像保存時間「7時31分」

「えっ…」

「俺、寝てたよね…?」

wallpaper:4982

Concrete
コメント怖い
1
8
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意
返信