短編1
  • 表示切替
  • 使い方

好きな人

今日、この事件はおきた。

私の好きな人が今日休んでいました。

そして4時間目が終わるとき、先生が、「○○体調戻ったから今から来るって!」

先生は言った・・。

私はうれしかった。

でも、給食が始まる直前、「先生、やっぱりしんどい・・」

すると先生が、

「大丈夫か?保健室いったほうがいいぞ??」

私の好きな人は保健室へ・・・・・

給食がやっと終わり、

友達にこういわれた。

「お見舞い行ったり♪」

私は保健室へもうダッシュ!!

でも、保険の先生においかえされっちゃった・・・

あまりにもうるさいから・・・・・

そして掃除のじかんがきたとき・・・

友達が、外を見て、

「あれ○○じゃない?」

私は外を見た。

確かに好きな人が元気に外で遊んでいる。

でも・・・

保健室で寝ているはず・・・・

おかしい・・

そうおもいました・・

そして友達に、

ちょっと保健室いってきて!!!

そういいました。

私はその間、じっとそとをみていました。

そして友達が帰ってきたとき・・・・

「○○おったで」

私は外を見ると・・・

私の好きな人が遊んでいました。

どうして???

おかしいよね・・・

そうおもった・・・

何?幽体離脱??

おかしいよね・・・

これって・・・

保健室に好きな人、

外に好きな人・・・・・

二人いるの??

その人が・・・・

怖い話投稿:ホラーテラー わさわさびぃぃぃぃさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ