短編1
  • 表示切替
  • 使い方

ひとりかくれんぼ

一昨日の夜、親友の佳奈が自殺しました。

佳奈は、もともと明るい性格で自殺なんてするような子じゃなかったんです。

佳奈がオカシくなりはじめたのは、二週間ほど前からで大学にいきなり来なくなり連絡も取れなくなりました。

心配になった私は、佳奈の家をたずねると意外にも佳奈は普通で、どうして大学にも来ず、連絡も取れないのか聞いてみると、

連絡がつかないのは携帯を水に落としてしまったためで、

大学に来ないのは、ある事にハマってしまったからで、大学は当分休むと言う事でした。

そのある事とは今は言えないらしく、気にはなりましたが、その日は帰りました。

そして佳奈が自殺をした日の夜、公衆電話から着信があり出てみると佳奈でした。

どうしたの?と聞くと、前に話したハマってた事を教えてあげるとの事だったので、何だったの?と聞くと(ひとりかくれんぼ)と教えてくれました。

佳奈は飽きたから、やめるらしく最後に、「恵里佳(私の名前)もやってみて!佳奈に会えるから、絶対だよ!!」と言って電話がきれました。

私は意味がわからなかったのですが、その意味を教えて貰える日は来なくなってしまいました。

電話を切って間もなく佳奈は自殺をしたのです。

私は、事の真相がどうしても知りたくて今、ひとりかくれんぼをしています。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ