中編3
  • 表示切替
  • 使い方

俺が経験した話

さて、書くとしよっかなー、長文&乱文だけど許してww

えーと、つい最近の話なんだけど、

休日に男3人(俺含む)、女2人で肝試し行った。

まぁ、いわゆるバケトン(幽霊が出るとか言うトンネル)に俺が車出して行った。

この中の誰かが霊感持っててー、とかそんなワケもなく、全員が頭のイっちゃってる不思議な国の住人ではない。

男三人は女もいるしで、テンション高かったなー

、県内のかなりヤバイって言われてるトンネルに向かう途中で、コンビニに寄って、酒つまみタバコ、一様、懐中電灯も買って、後はバケトン向かうだけってなった時に、男三人の内のAが急に腹痛いっていいはじめた。

え?これはもしや、よくない事の前兆ってヤツ?

って、テンション上がったねAには悪いけど(笑

だけど、普通に便意だった…

それからAが用をたしていざ出発、

車を走らせて小一時間、着きました。

雰囲気出てたな。

そして車をノロノロ走らせて、バケトンに入った。

何も出ないけどそこそこ怖かった。

「コエエじゃんww」とか雑談してると、流していた音楽が急に止まった。

突然のことに静まる車内、そして誰に言ったのかわからないけど(多分、幽霊ww)、男三人の内のBが「曲止めんなよー」とボソッと言った

次の瞬間、車の上から

ダダッダダダッダダ

って、走り回る音がした

俺は構わずノロノロと低速で車を走らせたww

半泣きで「飛ばしてよ!」と女二人が言うから、

俺は「大丈夫大丈夫、車の中には入ってこれないって」と、なだめると今度はドアがガチャガチャ鳴り始めた。

もちろんロックしてるww

黙り始める女二人ww

さっきからずっと笑ってるB、必死に霊を懐中電灯で照らして捜すA

俺はビビって女友達より、Bを心配したね

だって、ずっと笑ってんだぜ?

憑かれてんじゃないかって思ってさ

でもシートを叩きながら爆笑し始めたから、安心した(笑

Aは姿を見せないで音ばかり鳴らす幽霊にだんだんムカついてきたみたい

俺も正直、怖くないしうるさいだけのこの現象に飽きてた

Aが、「車止めて」と言ったから止めたら、

何を思ったのか、車の外に出始めた。

ボンネットに登り、車の上から何かを引きずり落とした

「さっきからドタドタうるせーんだよ!!」とか何とか叫びながら、引きずり落とした何かを殴りまくってる…

俺もBも気になって、車の外に出て、その何かを見に行った

ビビったね…

その何かは、人を真っ赤にして、目がなくて、手が異様に長い物体だった

身長はだいたい150㌢くらい

そんな姿を関係なしに殴りまくるA…

最後にそいつの長い手を掴んでぶん投げる

有り得ない光景に絶句する俺とB

俺はこの時、「皆が逃げ出す幽霊をボコすヤツなんているんだ」 とか

「A、絶対後で呪われて死ぬんだろーな…寺連れていかなきゃ…」

って色んな事を考えてた

不思議な事にこれまで生きててパニックになった事は一度もない

Bは、Aがそのキモい幽霊をぶん投げたのを確認したら車へ戻って行った

結局、それから何事もなく車に皆戻って、帰路についた

後日談としては、こんな話誰にしたって信じてはくれず皆笑うばかりww

5人全員それから何事もなく平和な日常を過ごしている。

車も手跡もなにも着いていなかった、だけどAがボンネットに乗ったさいに着いた足跡は着いていた。

唯一、不幸と言えばあの肝試しのせいで女友達二人が怒ってた事かな(笑

まぁ、昨日仲直りしたけどね

怖い話投稿:ホラーテラー 小田でーすさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
21400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ