短編2
  • 表示切替
  • 使い方

飲み会にて

地元の友人から聞いた話です。

私の地元は沖縄の離島でして、島には中学校までしかありません。

その為、高校からは本島等に出て行かなくてはいけません。

ある夏休みの話です。

その友人(以下K)は高校で出来た友達を数名連れて里帰りしました。

夏休みの思い出作りに島で遊ぼうと誘ったみたいです。

別の友人(以下T)も友達を連れて帰ってきており、みんなで飲み会でもしようという話になりました。

村の外れには島の博物館みたいな場所があり、夜には人通りは無く街灯が明るいため、絶好の飲み会の場所でした。

KとT、その友達、地元の先輩を含めて、10人くらいで始めたそうです。

飲み会も盛り上がってきたところで、持ってきたお酒が足りなくなってきたため、誰かどこかから盗ってこい、という話になりました。

『俺たちが行ってくるよ』

と二人が名乗りを上げて、原付にニケツで村の方に走って行きました。

残ったお酒を飲みながらその二人を待っていたのですが、一時間経っても戻ってきません。

原付なら往復でも20分程で戻ってこれる距離です。

T「あいつら酔っ払って途中で寝てんじゃね?」

段々心配になってきたメンバーは、村まで探しに行くことにしました。

村までは一本道です。

村の近くまでやってくると、電柱の下に二人が乗って行った原付が倒れていました。

K(巡査にでも見つかって原付捨ててあわてて逃げたのか?)

とか考えながら原付のそばまできたときです。

その二人は、

電柱に登って、

『アハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ』

満面の笑みを浮かべていました。

そして気付きました。

コイツラダレダ?

一気に酔いが覚め、皆一目散に逃げたそうです。

楽しかった飲み会は、恐怖で幕を閉じたそうです。

幸い誰も呪われたとか憑かれたとかは無いみたいで、皆普通に生活してるみたいです。

以上が友人から聞いた恐怖体験です。

友人の作り話にしろ本当にしろ、私的に怖い話だったので書きました。

粗末な文ですが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ