短編2
  • 表示切替
  • 使い方

白い車は…

私が社会人になりたての頃、彼氏や遊び仲間7〜8人で、夜中に地元で有名な幽霊トンネルに行った。

そこは山の上にあり、今ではほとんど使われていない道路のトンネル。

3台の車に分乗し(私は彼氏の車に乗り)、トンネル入口についてそれぞれ車を降りた。夜中で、周りは真っ暗、傍には廃墟のような物があり、霊感など皆無の私は「不気味だな」としか感じなかった。

その後お決まりのルール(?)で、トンネル中央まで車で進み、クラクションを3回鳴らしたり、ライトを消してエンジンを切ったりしたが、ただ怖いだけで何も起こらなかった。

数日後、私は彼氏とドライブをしていた。

交差点を右折しようとしたら、彼氏が「うわっ!」と叫んだ。

ハンドルにロックがかかり、彼氏は力ずくでハンドルを切り右折した。

その後、カーステレオの音楽(当時はカセットテープ)がA面B面が勝手にガチャガチャ切り替わった。

私達が行った幽霊トンネルは、白い車で行ってはいけないという噂があった。

定かではないが、トンネル傍の家に住んでいた娘と祖母が、暴走族に暴行され惨殺されたとか…その暴走族は白い車だったから…と。

しかし彼氏の車はモスグリーンだった。でも、後日談で彼氏の車は白をモスグリーンに全塗装していたのだと…

その時私は「霊とか祟りとかホントにあるんだ」と思った。

それから私はおもしろ半分で心霊スポットなどは行っていない。

あんまり怖くなくてすみません。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ