短編2
  • 表示切替
  • 使い方

はぁ?

心霊系じゃありません。

でも自分的にはめっちゃ怖かった話です。

文才なくてすみません。

小6の頃の実話です。友達Aの家に遊びに行っていました。いろんな話をして盛り上がっていたとき、ふとこんな話題が出ました。

私「あっ、そういえばAのお姉ちゃんもう中2だよね?」

A「そうだよ?」

私「じゃあさ、彼氏とかいるのかな?」

A「わかんないなぁ。あんまそういう系聞かないし。」

私「そっかぁ…じゃあ聞いてこようかな!もしかしたらいるかもしれないし!」

この頃、恋愛に少々興味があったもので、気になり、ききに行きました。ききに行く前Aが

「でも今お姉ちゃんの友達いるで?」

と言ってきましたが、普段から優しいAのお姉ちゃんの友達だから大丈夫だろうと思っていました。

Aの部屋を出て(Aはついてきてくれませんでした泣)Aのお姉ちゃんの部屋を「コンコン」

………でない。

「コンコンコン」

……なんで出ないの?

よしもう一回…てなったその時!ドアがガチャっとあいて出てきたのは知らない目つきの悪いお姉さん。不良っぽい…

え?って思ってたらいきなり、

「はぁ?」

って言ってきました。目つきの悪い目で睨みながら…私はとっさに

「い…いやなんでもありません(泣)」

って言ってAの部屋に逃げ込みました。

Aはやっぱりな…という顔をしていました。

一方私は小学生の私にあってすぐ、まだ何も話してないのに、睨みながら「はぁ?」って言ってきて、私が去ってすぐ、ドアを「ドン!」って閉めたあのAのお姉ちゃんの友達への恐怖でいっぱいでした。

(わかりずらくてすみません)

A「あの人怖いやろ?うちの犬がちょっと吠えただけでも、「うるさい!」って怒鳴るし、自分ちみたいにかってに冷蔵庫開けたりすんねんで、うち、共働きやん?だからやと思うわ。」

このAのお姉ちゃんの友達は決して頭がおかしい、精神病ってことはないんだそうです。

ただ単に自己中心的なだけだそうです。

Aのお姉ちゃん…もうあんな人と遊ばないで…Aのお姉ちゃんまで悪色にそまっちゃう…

私はこんなAのお姉ちゃんの友達が怖くて仕方がありませんでした。

ショーもなくてすみません。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ