短編2
  • 表示切替
  • 使い方

親友と女と金縛り:その後

以前投稿した、「親友と女と金縛り」の続きです。

注/長いので、いやな人は、やめた方がいいです。

金縛りにあって、女をみた次の日に、私は親友にその話をしました。

お互い、どんな感じの女だったかというのを話すと、バッチリ一致していました。

ですが、なぜ私の所に現れたのかが謎です。

もしかして、夢?

ですが、夢にしてはリアルでしたし、女の外見だって、本当に親友が見た人と一致しています。

夢が、現実か…

それは、親友の発言ですぐにわかりました。

私の親友は、幽霊がみえる事はあまりないらしいのですが、憑かれている人は分かるという人でした。

そして親友は言いづらそうに言いました。

「○○(私の名前)、なんか、憑いてるよ。

危ないから、お払いしよう」

そして、都合上、一週間後にする事になりました。

そして、一週間が地獄でした。

死にたくて、死にたくて仕方がありません。

実際に、リスカをしかけたり、車がたくさん通る道路に飛び出したりしました。

すべて無意識で、いつも危ないところで我に返り、なんとか死ぬのはまのがれました。

体がだるくて、かなりネガティブになり、周りからも心配されました。

一週間がたち、やっとお払いする日が来ました。

お払いの時のことは、よく覚えていません。

ただただ、苦しかったです。

最後は、もの凄い大きな音で、ピシッという音がしてお払いは終わりました。

あまり怖くなくてすみません。

でも、体験している私は、とても怖かったです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

怖い話投稿:ホラーテラー 沙夜さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
11200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ