短編1
  • 表示切替
  • 使い方

窓を叩く女

去年の真夏の夜だったかな。

俺は暑くて夜中(3時頃?)に起きてしまったんだわ

二度寝しようと思ったけどさ、暑くて寝られないんだわ

何分かボーッとしてテレビつけたら生放送がやっててさ、俺は「こんな夜中に生放送…?」って思ったけど観てたわけ

まぁそれがさ、ヘリコプター?みたいなので上空から何かを映してる映像だったのよ

「あれ?どこかで見たことあるな…」って思って、よく見たら自分の家が上空からカメラで放送されてるわけ

でも…よく見てみると、真夏なのにコート着てる女が俺の二階の部屋の窓を一心不乱に叩いてるのね…

あれ…?ちょっと待てよ

俺が夜中に起きた原因って、暑さじゃなくて、うるさいからだって気付いたの

その瞬間、テレビが砂嵐? ザーってなって続きが観れなくなったのよ

俺さ恐る恐る、窓に近づいてカーテン開けたのよ

誰もいない…

なんか安心して、すぐベッドに入って寝ちゃったのよ。

次の朝起きて、窓のカーテン開けたら誰もいなかった。

でも、なにかおかしい

朝日で窓に反射して部屋の中がみれたの

そしたら、ベッドの下に女いた…

怖い話投稿:ホラーテラー 紅太さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ