短編2
  • 表示切替
  • 使い方

深夜の廊下

この前京都右京区にある友人の家に一泊で遊びに行った

初めてお邪魔するので綺麗なマンションだなと思って、いきなり友人から「先月下の階で殺人事件が起こったよ」と告知された

なんか当事者は若いカップルで、別れ話が引き金で夜中に男が女を刺し殺した模様

女は最期「お母さん助けて」と叫びながら廊下に駆け出したそうです

お母さんはまったく別のところに住んでいるにもかかわらず

事情説明の後、お決まりの「あれからこのマンション幽霊出てるよ」と友人が言った。詳細を聞くと、夜中3時40分(多分殺人の時刻)頃廊下から人が走ってる足音が聞こえるんです

それはただの遅帰りよと俺は即否定したが、なら走る必要がないじゃんと反論され、それはそうだな、でも気にしなかった

とりあえず幽霊の話は置いといて、友人と食事に出かけた。そのあと帰って一緒にゲームやったり、昔の話したり、ずいぶん遅くまで騒いだ

ようやく疲れて布団に入って五分くらい経ったところ、友人が「シッ、今聞こえただろ?」と緊張気味に言った。耳を傾けると本当に廊下から走る足音が聞こえた、携帯開いて時間を見たら3時42分だった

ホラー大好きの俺も何年ぶりにマジびびった

でもあまりにも疲れたので、深く考えずすぐ眠った

俺はホラー大好きだが、実は幽霊などまったく信じない。でも深夜3時半廊下に人が走ってるのがどう考えても不可解、あれは何だったんでしょうか?

書き終わったいまふっと思い付いたのは、もしや新聞配達?

怖い話投稿:ホラーテラー ホラー大好き外人さんさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
18000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ