中編3
  • 表示切替
  • 使い方

黒と白

投稿させて頂きます。

長くなる上、誤字、脱字

乱文など…

見苦しいかと思いますが、ご容赦願います…。

中途半端に霊感がある

私ですが。

4年ほど前になります…。

営業関係の仕事をしていた時の話です。

事は、同僚から始まりました。

疲れた顔をした同僚が、

営業先から帰社して来たんですが…。

そのまま、自分のデスクに座ると無言でうつ伏せになったまま、動きません。

デスクが隣同士だった私は「お帰り。どうしたん?」と声をかけました。

同僚「めっちゃ気分悪い…背中が痛くて…。」

と青い顔で言うのです。

猛暑日だったので、熱気に当てられたのか?と思い、慌てて、つい左手で同僚の背中を擦りましたが…。

その時に、擦った左手がビリビリッと軽く感電した様な感覚を受けました。

私が顔をしかめていると、同僚「最後に行った家がな…。すごい気持ち悪くって…。」

私「何が?悪かったん?」同僚「玄関から家の土間からそこらじゅうにお札がはってあってな。何か変やねん…。」

同僚の話によると、家の

戸口からお札がベタベタとはってあり異様なお宅だったそうです。

同僚「そこに居る間から気分悪なって、帰りは背中が痛くなって…。何か憑いたんやろか…。」

真剣な顔をして言います。私も、左手が軽く痺れているし…嫌な予感はしたのですが。

とりあえず、その場はそれぞれ早めに帰宅しました。

予感?は早速、大当たりで夜中の1時を過ぎた頃から部屋の照明がパシッパシッっと鳴り出しました。

耳鳴りはするし、部屋中

ガサガサと音はする。

何かが居るんだけど…。

何時も一緒に寝てる猫は、私の部屋に入っても来ないし。(苦笑)

1週間そんな状態が続いて同僚の方も、部屋の窓が

ガタガタ揺れたり、部屋の照明がいきなり割れたり

(3回ほど割れたとの事)

お互いヤバいんじゃ…と

真剣に考えてたその夜。

夢を見ました。

白くて小さな動物。

ちょこんと伏せの状態。

最初は家の猫?と思ったがよく見ると鼻が長い。

家の番犬かな?と思い、

「いや!?狐や!」と

夢の中で叫んだ瞬間、

激しい嘔気に耐え兼ね、

口から物体を吐き出した。凄まじい勢いで吐き出した物体…黒くドロドロした

もう一匹の狐でした。

翌朝、同僚に

私「わかった!!お稲荷サンや。しかも、白と黒の狐やで!!」

そう言うと、同僚の顔が

驚いた後、ひきつり

同僚「確かに!!神棚が2つあってん。白いお稲荷サンと黒いお稲荷サンが埃かぶってあったわ!!何や奇妙な感じがしたんや。」

同僚は、すぐに不動明王のお寺へお祓いに行き、

私はあの夢以来、何事もなく落ち着きました。

後日談ですが…。左手は

仏で言うなら、受けの手?らしく、私は体に取り込んだ?みたいです。

もし、夢の中だけど体から出さなかったら…?

長々とすいませんでした。あまり面白くないですが、読んで下さって

ありがとうございました。

怖い話投稿:ホラーテラー 香月さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
20300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ