短編1
  • 表示切替
  • 使い方

渋滞

俺は、大渋滞の、中央道上り線にいた。

あまりの眠さに、もう限界だった。

なので、眠気覚ましに、前の車のナンバーで、ゴロ合わせをして遊んでたんだ。

5963…

(ご苦労さんか…全くだ)

777…

(明日はパチンコだな)

一旦、サービスエリアで休憩したが、眠気は消えない。

また、ナンバーで遊ぼうと、前を見ると、

564…

(コロシ…?)

隣の車を見ると、

1086

(テ…ヤル…)

コロシテヤル…

俺は、咄嗟に後部座席を確認した。

だがそこには、何もいなかった。

あれは、一体何だったのだろうか…

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ