短編1
  • 表示切替
  • 使い方

天狗山

小さい頃住んでた田舎町には

『天狗山』というのがあった

友達三人と木の棒を装備して天狗退治に出かけた

天狗の木に近づいた時

男が座っている姿を発見

あちらもこちらに気付く

ユラリと男は立ち上がる

顔は青白い

『…まえら*$◇☆たな…』

男はゆっくりこちらに近づいてくる

俺達は動けないでいた

三人フルボッコ!(笑)

シンナー兄ちゃんだった

(笑)

俺達は泣いて帰ったよ…

怖い話投稿:ホラーテラー 悪魔とダンスさん  

Concrete
閲覧数コメント怖い
18600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ