短編1
  • 表示切替
  • 使い方

高い女

山形へ

遊びに行った帰宅途中

夜中の一般道

車内 二人

俺は助手席

信号機

その横に

信号機と同じ高さ位の

ダラリと

走る車を見下ろしている

女は薄い緑

うん。

俺は疲れてんだろう

運転手『…見た?』

…な、何が?

『信号機の…

 いや、なんでもない…』

う、うん…。

怖い話投稿:ホラーテラー 悪魔とダンスさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
12400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ