中編2
  • 表示切替
  • 使い方

とある池にて

私は久しぶりにバス釣りに出掛けた。

その池は直径およそ200~300m程の小さな池なのだがバスは沢山見かける釣りにはもってこいの池です。

ただ、一つ不安なことはこの池は小さな山の麓にある池でその山からちょくちょく野犬が出没します。実際以前にも野犬に追っかけ回されたこともありました。

私は野犬に注意しながら釣りを始めました。釣りを始めてから数時間が経ちだいぶ陽も陰ってきました。

私はふと池の対岸を見た時白い影が見えました。また野犬が出てきたと思い近くに停めていた車に向かいもう一度対岸を見るとその影は野犬ではなく明らかに人の形をしていました。対岸は山の麓側のにあるので何故あんな場所に人が立っているのか不思議でした。

私は車に乗らずその人影に魅入っていました。すると遠くから鐘の音が聞こえました。少し離れたところにお寺があるのでそこから鳴っているものだと思われます。

私は再度対岸の人影に眼をやるとその人影は鐘の音に合わせてぼやけて見えるのに気づきました。

そして、その影は鐘の音に合わせてぼやけながら明らかに私に近づいているのに気づきました。

しかも、その人影は池の水面に浮かんでいるのです。

私はその人影が明らかに人の物ではないと思い慌てて車に乗り込み車を出しました。

それから少し山道を走っていると細い山道の真ん中に人影が…私はその人影も人の物ではないと思い思い切って車で突きっきりました。

するとその人影は車をすり抜け私の左側を通過する瞬間「安らぐ…」と、何か呟く声が聞こえたのです。

私は怖くてとにかく車を走らせ少し走ってから近くにあった車の停めれる場所に停車しました。

あれは一体何だったんだろう?と、考えていると自転車をこいでいる一人の老人を見かけました。

私はその時、気が動転していて車から降りてその老人に話し掛けてさっきまでのいきさつを話しました。

するとその老人は「つい先日ここの山で山火事が起こり、奉っている祠等も全部燃えてしまった」と話してくれました。

そして、続けてその老人は「多分あんたが見た人影はそこに奉られていた人のものじゃないか」と仰っていました。

確かに車でその人影をすり抜けた瞬間「安らぐ…」と聞こえたので私の勝手な解釈ですが、その人影(霊)は安らぐ場所を探していたのではないかと思いました。

長文、駄文で失礼いたしました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
18600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ