短編1
  • 表示切替
  • 使い方

高速道路

放課後の技術室を書いた者です。

今回の話は私の母が体験した話をしようと思います。

真っ暗な夜に一台も通ら

ない高速道路を運転して

いた母は、ふと、隣を見

るといつの間にか霊柩車

を運転している人がい

て、母は気になって何度

も隣の人の顔を見たそうです。

歳はもうお爺さんぐらいで妙に青白かったそうです。そのうちに隣の人がこちらを見てきて、母は慌てて、向き直ったそうです。

視界でははっきりこちらをずっと見ていたそうです。

でもあの後は霊柩車は曲がって消えたそうです。

一直線の誰もいない高速道路で何故、霊柩車は動いていたのか、そして何処へ向かっていたのか。

話を聞いた私にも奇妙な話でした。

怖い話投稿:ホラーテラー くりり♪さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
12100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ