短編2
  • 表示切替
  • 使い方

某アイドル

一昔前人気のあるドラマがありました。美容師の男と車椅子の女のラブストーリーで知らない人へいないと思います。その収録現場に偶然出くわしたんですよ遊園地で。

 

その女が車椅子にも関わらずブランコみたいのに乗りたいってシーンの撮影でした。 

私は初めての撮影現場に感激してました。それは一緒にいた彼女も同じで二人で遊ぶのも忘れてた見入ってました。 しかし男役のタレント「K」は調子が悪いようでNGを出しまくっていました。少し顔色が悪いようです。イライラもしていました。 

スタッフのみなさんも女役の女優「T」も心配してました。そこで少し休憩を取ろうとなって、私はその合間にKにサインを貰いに行こうとしましたが人払いをしていて近づけません。Kの隣にもスタッフの女の人が付きっきりで何かを話しかけていました。

「スタッフもタレントに気ぃ使って大変やな~。Kくらい大物だとなおさらだろ~な」等と彼女と話しながらそれを見ていました。 

そして撮影が再開されたとき少しおかしいなと思いました。撮影が再開してるにも関わらずKの隣にまださっきのスタッフがいるのです。

「あれ?もしかしてスタッフじゃなくて女優さんだったんかな?でもこのドラマあんな女出てたっけ?」

新しい登場人物かとも思ったけど何かおかしいんです。その女は衣装とは思えない赤と白のワンピースを着ていて、Kが動くたびにピッタリKにくっついて行くんです。真面目に演技してるKの横でKに向かって相変わらずブツブツと何か話しかけています。撮影中にですよ!?周りの野次馬やスタッフも誰も気にせず見ています。

「なんでみんな気にしないんやろ?明らかにおかしいのにな~…」

そしてその女はKの耳元である言葉を言ったのを最後に突然消えました。その直後、Kはキョロキョロと辺りを見渡し「誰か何か言った!?」と不思議そうに聞いてました。

私は最後に彼女が言った言葉を口の動きから読み取れました。

耳元でハッキリ「死ね」と…

人気アイドルグループSのKさん、あれから異変はありませんか?私達は別れました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1750
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ