短編1
  • 表示切替
  • 使い方

園児の頃の話。

両親が共働きで祖父母の家に兄と私は住んでいたんですが…

夜中にトイレに行きたくなり 起き上がると同時に玄関と茶の間のしきりになるガラス戸がゆっくり開く音がしたんですね。すべりが悪いもんだからキィ~って少し響いたんです。

寝室にみんな寝てるし誰だろう?と少し襖を開けて茶の間を覗くと 玄関から台所まで続いた鼠の行列が 夜ご飯の残り(から揚げ)を流れ作業で運んでいたんです。

私はびっくりし過ぎて覗いたまま 固まってしまっていると 爆睡中の兄の安定したイビキが 寝返りしながら急にでかくなり、それに鼠は驚いたのか パァ~とはけてしまいました。

次の日 ばあちゃんが兄に「からあげ つまみ食いしたろ?」と聞いていたので 私が夜に鼠が運んでた話をすると なつみは優しい、兄をかばうなんてみたいなふうになり…(笑)

こんな経験したかたいませんか?f^_^

怖い話投稿:ホラーテラー なつみさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ