短編1
  • 表示切替
  • 使い方

女子中学生

●●は、今年 晴れて中学生になった。

●●は、中学が楽しみで

スカートを折りまくり、

鞄にキーホルダーをつけまくっていた。

もちろん 先輩から嫌われるようなことを

●●は気にもとめずに続けていた。

先輩からのイジメはエスカレートし、同級生からも無視されたり ハブにされていた。

イジメをしている人の中で、すごいイジメをする奴が中3の▲▲だ。

▲▲は、●●のノートを見つけて破ったり、 死ね死ねとメールを送ったり、●●の教室にいって、「ちょっと来て」と、

トイレに連れて行き、●●の顔を便器に突っ込んで水を流したりしていた。

そして、●●は、ついにヒドイ死に方で自殺してしまった。

その後、▲▲は●●が死んだことなど しらんぷり

して、毎日を送っていた。

そして、ある日▲▲がトイレをして便器に座っていると

「・・・あ・・・・・あぁ・・・・・っぅ・・・・」

と便器から恐ろしい女の声が聞こえてきた。

それは、●●の声だった。

▲▲は、トイレからでようと、すごい勢いでドアを開けようとした。でも開かなかった。

●●は、便器から体をだして▲▲を足をつかんだ。

そして、便器の中へと、引きずり込んでいった・・・・・。

その時の▲▲の悲鳴を聞いたものは 誰もいない。

●●の笑い声が、トイレの中で響き渡っていた。

怖い話投稿:ホラーテラー 名無しさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
60900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ