短編2
  • 表示切替
  • 使い方

赤信号

私の彼は、車の運転がとても乱暴です。

交差点などで、信号が黄色なら、スピードを上げて通過します。

信号無視で捕まったこともあるくらい、安全運転には、ほど遠い人でした。

ある夜彼に、車で家に送ってもらうことになり、彼の車に乗りました。

相変わらず乱暴な運転です。

信号が、黄色から赤に変わろうとしているのに、かまわずスピードを上げます。

「ちょっと、もう少しスピード落としてよ!」

私は、彼にお願いしました。

しかし彼は、

「大丈夫、大丈夫、こんな時間警察もいないよ。」

なんて言って、さらにスピードを上げようとしていました。

ある交差点に、差し掛かった時、また信号が青から黄色に変わりました。

その瞬間、彼は急ブレーキをかけたのです。

私は、

「黄色で止まるなんてえらい、でも急に止まらなくても…」

そう言って彼を見ると、彼はハンドルを持ったまま、ガタガタと震えていました。

「どうしたの?」

彼は何も言わず信号をみつめていました…

そして震えながら、

「今、黄色の信号の所に、血まみれの女の子が……黄色信号に覆い被さるように、しがみついていた…」

後で聞いた話によると、その交差点は信号無視の事故が多発している場所で、幼い女の子もその交差点で信号無視による車に轢かれ、亡くなったこともあるとの事でした。

女の子は、体を張って信号無視を止めさせていたんだと感じました。

彼も、このことがあってから、安全運転をするようになりました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
18000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ