短編1
  • 表示切替
  • 使い方

アレは何だったのか

ある日、駅のコンコースを歩いていると、

何かがすごい勢いで向こうからやってきたのです。

何かぶつぶつ言っている声とともに、

人と人の間を縫う様にしてどんどん近づいてきて、

ぶわっと風を感じるほどの速さで私の横を通り過ぎて行ったのですが、

私の腰ぐらいのサイズで、真っ赤だったのです。

ちなみに私は150センチ。

それ以上のことは早すぎてわかりませんでした。

すれ違った瞬間、声がはっきり聞こえて、

何か文句を言っているようでした。

そのものをはっきり見てはいけない気がして、振り返れなかったのですが、

一体なんだったのでしょうか・・・

同じようなものを見た方はいませんか?

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
12400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ