短編1
  • 表示切替
  • 使い方

忘れられない悪夢

実際に見た夢。

リビングで家族とテレビを見てた。

そしたら家のインターホンが鳴った。

何故か家族全員で玄関に行くとゆっくりドアが開いた。

そこにはスゲー身長が低くて着物を着て顔が真っ白な女の子が居た。

女の子はゆっくり近づいてきていきなり俺の手を掴んで気持ち悪いくらいの笑顔で

「いっしょに行こうよ」

って言った。

夢なのに女の子の手がめちゃくちゃ冷たかった。

怖くて家族を見たら皆こっちを見て女の子と同じ気持ち悪いくらいの笑顔で笑ってた。

そこから先は思い出せないけど思い出したくもない。

夢の中の俺はどうしたんだろうか…

怖い話投稿:ホラーテラー リンダさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ