短編1
  • 表示切替
  • 使い方

窓ガラス

ある夜男2人がアパートの一室で飲んでいた。

Aがたばこを吸いたいといい部屋を出ていった。

どうせなら景色がいいところで一服しようと屋上に上ることにした。

Bは部屋に残り1人で飲んでいた。

すると携帯が鳴った。

着信はAから。

「もしもし?」

『Bか?今屋上にいるんだけど誰か飛び降りそうなんだよ。』

「は?なんだよそれ。」

『暗くてよくわかんねぇけどお前も下から見てくれ。』

Bは携帯を置くと渋々窓際に行き勢いよくカーテンを開けた。

「ヒッ…」

その瞬間小さな悲鳴をあげるB。

『おい!B!?』

携帯電話からAの声が微かに聞こえる。

震えながら携帯を手にとるB。

『大丈夫か?さっきのやつたった今飛び降りたぜ。』

「ああ…俺…今落ちてくそいつと目があった…。」

怖い話投稿:ホラーテラー +さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ