短編2
  • 表示切替
  • 使い方

夜の山道

先日、旦那と出掛けた夜の帰り道での出来事です

その日は旦那の実家(市街地から車で1時間の場所なのですが、なかなかの田舎)に帰る日だったのですが、国道が込み合っていたため、今はあまり使われていない山道を通って帰ることになりました

昼間に何度か通ったことがある場所だったので、旦那に運転をまかせ、のんびりとドライブ

舗装はされているものの絵に書いたような山道の夜は少し不気味で、ようやく民間がちらほらと見え始めたときは少しホッとしました

その時、少し先の草むらで車のライトに照らされ、何かの影が揺らめきました

なんだろうと視界を凝らした瞬間

ガサガサッと草むらが大きく揺らめき、白っぽい大きなモノが道路に飛び出してきました

旦那は慌ててブレーキを踏み、急停車

後続車もいなかったので大事にはならなかったのですが、問題は目の前でした

そこには

白い大きなイノシシがいたのです

うちの車はでかい方ではありませんが、一応ノーマルなセダンです

その車の幅とほとんど変わらない体長で、目線は車内の私たちとほとんど同じ

成人男性よりでかいかもしれません

車の真っ正面、1メートルほどしか離れてない場所に立ち止まり、ライトで赤く光る瞳でこちらをじっと見つめていました

蛇に睨まれた蛙よろしく硬直する私と旦那

もし体当たりでもされたら車内とはいえ無事ではありません

息を飲んで目をそらせずに固まっていると

「………」

イノシシはフイッと視線をそらし、道路を横切って道の反対側の山の斜面へと入っていきました

イノシシの姿が完全に見えなくなってもしばらく動けずにいた私たちでしたが、もしまた出てきたりしたらと恐怖にかられ、一目散に車を走らせました

旦那の実家に帰り、義両親にこの話をすると、それはもしかしたら山の主かもしれない、と言われました

もし、クラクションを鳴らしたり、ゴミでも投げ捨てていれば無事じゃなかったかもしれないとも

実際、イノシシに襲われてなくなった人もいる地域だったので、本当に肝が冷えました

都会の方には伝わりにくいかもしれませんが、くれぐれも夜の山道はお気をつけください

野性動物は本当に怖いですよ

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ