短編1
  • 表示切替
  • 使い方

わたしは足を切られる

痛い..助けて

わたしが倒れると

何人もの男達がわたしの皮を剥いでいく

ミチミチミチと、全身が嫌な音をたてる

わたしはまだ生きていた

凄まじい痛み

酷い。

誰か...誰か....助けて

皮を剥いで、手足をもぎ取られたわたし

バラバラの体を男達が運んでいく

わたしの手足はミンチにされて薄っぺらく伸ばされた

まだ感覚はある

痛い....痛いよ

わたしの胴体は

他の皮を剥がされた胴体と共に均等に並べられた

みんな泣いていた

痛い

許さない

非情な男は

わたしの薄っぺらく伸ばされた体に刺青を彫る

一針刺すごとに凄まじい痛みが走り

わたしは気が狂いそうだ

わたしの胴体には

他の胴体達と繋ぐように釘が打ちつけられる

絶対に

ユルサナイ

わたしの手足は紙になり

胴体は家の柱になった

わたしは今でもあなたを見おろしている

ユルサナイ

怖い話投稿:ホラーテラー ☆さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
21500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ