短編1
  • 表示切替
  • 使い方

未練

元カレから聞いた話です。

元カレがまだ幼稚園ぐらいの頃、親戚のおじさんが亡くなりました。

亡くなったその日から「玄関が開く音がしたのに、行ったら誰もいない」とか「誰かが掃除してる音がしたけど、誰もいなかった」とか、ラップ音がしたり変な事が続いたそうです。

葬儀に来たお坊さんが言うには「御主人はこの世に未練があるのでしょう。亡くなった方に未練がある場合、このような事があります。七日たてばおさまります。」との事。

おじさんが亡くなり、1人暮しになる奥さんは「主人とわかってても怖い。」と子供や親戚に泊まってくれるように頼みました。

そして相談の上、日替わりで泊まってあげる事にしました。

元カレ一家が泊まった時も怪現象は起こったそうです。

姿は見えませんが、廊下を歩く音や料理をする音を聞いたそうです。

元カレは「誰もいないのに音だけがしていた。小さかったからか、怖いとかは思わなくて不思議だった」って言ってました。

怪現象はお坊さんが言った通り、七日でおさまったそうです。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ