短編1
  • 表示切替
  • 使い方

ひいばあさんとタバコ

親戚の子から聞いた話です。

彼女のひいお祖母さんは90を過ぎた高齢にもかかわらず、かなりのヘビースモーカーでした。

私も何度かお会いした事がありますが、いつもタバコを吸ってました。

歳も歳だし、身体に良くないので止めるように言われても隠れて吸っていましたが、入院する事になり、タバコが吸えなくなりました。

ひいお祖母さんは「タバコが吸いたい。吸わせてくれ」と言ってましたが、とうとう吸えずに亡くなりました。

亡くなったと同じ頃、親戚の子は自宅にいました。

自分の部屋に入ると、ひいお祖母さんがいて、笑顔でタバコを吸っていました。

「えっ?ひいばあちゃん?なんでいるの?」

驚く彼女の目の前でひいお祖母さんは消えました。

微かにひいお祖母さんが吸っていたタバコの香りを残して…。

彼女は「よっぽど吸いたかったんやな~。何もタバコ吸いながら出てこんでも…」と笑ってました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ