短編1
  • 表示切替
  • 使い方

すれ違う人々

コピペです。

地下鉄の出口から出ると、外では大雨が降っていた。

傘を広げて歩いていたが、 何か、どこか、凄く嫌な雰囲気がする。

ちょっと不気味だな……。

すれ違う人々、誰も傘をさしてないんです。雨なのに。

皆無口で、暗い顔をして、同じ方を見ながら歩き去って行く。

そこへ、急にタクシーが止まって、手を振りこっちへ来い、と大声で叫ぶんです。

「私、タクシー乗りませんから。」

と言ったが、運転手さんの

「いいから、とにかく乗って!」

という勢いに押され、嫌な雰囲気もしていたことだし、逃れるようにタクシーに乗った。

しばらく走った後、運転手さんは真っ青な顔をして言った。

「いやあ、あんたが誰もいない道を、誰かをよけるようにして歩いてるもんだから、 これは助けなきゃいかんと何故か思ってね……。」

怖い話投稿:ホラーテラー Lさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ