短編1
  • 表示切替
  • 使い方

赤いワンピース

部活が終わって帰り道、辺りが薄暗くなってきた頃、人通りの少ない道を一人歩いてたら向い側から赤いワンピースに白の帽子を深めにかぶった、髪の長い女が歩いてきたんだ。顔を見ようと思いすれ違いざまに覗きこんだ。瞬間その女が口を大きく開けて掴み掛かり首もとに噛み付いてきた。

そこで目が覚めたんだが、その二日後に夢と同じ光景に出くわした。絶対にやばいと思ってすれ違う時は女とは反対側の空を眺めた。

すれ違って二〜三歩過ぎた辺りで細い腕が後ろから首に巻き付き耳元で、夢と違うじゃない!?と言って来た。だが後ろを振り向くとそこには誰も居なかった。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ