短編2
  • 表示切替
  • 使い方

スタッフロール

この話はレンタルビデオを借りてきて起こった話しです。

数年前に当時の彼女とホラー映画を見ようとビデオを借りにいきました。店に入って目に入ったのは当時まだ出たての話題の邦画ホラー映画でした(TVから女の人が這って出てくるアレです…)。一泊二日の返却だったので借りてすぐに彼女の家で見ることに。

物語が淡々と進む内に映画は終わりスタッフロールへ。彼女と怖かったねとかいいながらビデオは止めず喋っていました。画面は黒の画面に白地で役者、スタッフの名前が下から上に流れていきます。

二分位たった時でしょうか…ゆっくりと砂嵐が下からフェードインしてきます。

彼女は既にフリーズ状態。俺は一瞬焦ったが、多分故障だよといいながらリモコンの停止ボタンを押そうとした瞬間…

今度は砂嵐の下からゆっくり何かがフェードインしてきます。止めれば良かったものの俺は怖いと思いながらも好奇心でボタンから指を離し見てしまったのです…

砂嵐の下から徐々に現れてきたもの…

それはどこか一点を集中しながら、なぜか音は出てなく、口をパクパク動かしている侍でした。

俺達は唖然としていると今度は音が入り「お主は…」とか言ったとこで停止。

パニック状態の俺達。彼女は泣き出すし、俺も動揺してしまい震えてる状態に。少し経って冷静になり、彼女をなだめてテープを取り出してみるとツメの部分にテープが。悪質な悪戯でした。でよくよくもう一度再生して見ると、時代劇で水戸黄門でした。重ね録りしたみたいでムカついたのでそのまま返しました。

もし、そんなビデオを昔見た記憶がある方がいらっしゃるならそのビデオは「呪いのビデオ」ではありません。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ