短編1
  • 表示切替
  • 使い方

夢が暗示すること

夢を見た。

かなり気持ち悪い。

何故か理由は解らないが俺は化け物と戦っていた。その化け物は、二メートルぐらいで肌の色は紫、そして見ためはどうやら女性らしい。

俺には仲間らしき人が3人いたが、仲間はすべて殺された。真っ二つに引き裂かれ殺された。

こっちに来る。俺は仲間が殺された事に対する怒りや憎しみといったものなどまったくなく、ただただ恐かった。

目の前に来る。

俺は手に持っていた槍でその化け物を刺した。だが化け物の皮膚はかなり硬くなかなか刺さらない。

いつ殺されるかわからない恐怖のなか必死に何度も刺した。

刺さった。化け物は苦しんでいる。

とどめをさそうと傷口をえぐった。血が出た。以外にも真っ赤である。そんな中俺は興奮していた。セックスにも似るオーガニズムを傷口をえぐりながら感じていた。勃起していた。

はっと、目が覚める。

驚いた事に俺は射精していた。

この夢は何を意味しているのだろうか。

自分で自分のことが本気で怖い。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ